72 Spirits of Solomon The King

05-Tefura

火と塵灰の魔神 - Tephras, The Dust-ash Demon with fire and wind

テフラ - Tephras,Lix Tetrax, 『ソロモンの契約』において、 ソロモン王の契約の指輪によって連れてこられた魔神である。塵と旋風を操る魔神の姿で現れる。火を放ち、暗黒をもたらす存在である。

名前は、ギリシア語の「塵灰」、火山活動によって噴出し、空に吹きあげられるガスや塵という意味があるとおもわれる。

『ソロモンの契約』において、テフラははソロモン王から神殿のために石を運ぶよう命じられたという。

この魔神の敵対者は、グリゴリ(見張るもの)と呼ばれる堕天使の一群の長・アザエル(アゼザル)である。

♦ Description in English ♦

Tehras - Tehras is known as a demon who is mensioned in " The testament of Solomon". Tephras is a wind demon who cause darkness and fire. His name means "dust ash" in greek. Tephra is fragmental material produced by a volcanic eruption regardless of composition, so maybe Tehras represents volcanic activities. In the Testament of Solomon Tehras appears as a jin who can controll dusts and winds. Solomon commands him to bring stones and rocks used for the Temple.

QR code

TWEET SHARE B! HATENA GOOGLE+ P PIXIV B BOOTH


火星交換士Indexへ