1. ソロモンの72柱トップ
  2. ソロモンの72柱
72 Spirits of Solomon The King
08-Barbados

偉大なる狩人 - Barbatos, The Great Hunter

バルバトス - Barbatos,ソロモン72柱の1柱にして、地獄の偉大なる伯爵にして公爵である。30の悪霊軍団を従える。かつては力天使であったとされ、太陽が人馬宮にあるとき、4大精霊王を引きつれ、顎鬚を生やし、ロビン・フッドをイメージさせる狩人、あるいは鉄兜を被り、弓矢を持った鷲頭の男として現れる。

バルバドスは過去と未来に関して語ることが出来る。また彼の引きつれて来た4大精霊王と召喚者を仲介する。鳥や獣の言葉を教授し、隠された宝の在り処を教えることも出来る。かつては力天使だったといわれる。また同じく72柱に数えられているブエルの部下であるとされる。絶望、残酷、無慈悲、悪意、苦難、損失、野心を司る。

バルバトスの名はラテン語の'barbatus'、「顎鬚をはやした男」「老いた男」「哲学者」から派生していると思われる。どちらにせよ、男性をイメージさせる存在であるのは確かなようである。エジプトのホルスあたりを連想させる貫禄のある魔神である。

8


♦ Description in English ♦

Barbatos - Known as a Great Earl and Duke of Hell. Appears in the forms of a horned archer or hunter in the woods. Governs 30 legions of spirits and has four kings as his companions to command his legions. Under the conjurer's request, Barbatos gives the understanding of the voices of the animals, says past and future.

QR code

TWEET SHARE B! HATENA GOOGLE+ P PIXIV B BOOTH


火星交換士Indexへ