このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter Twitter

アルファポリス
  1. ソロモンの72柱トップ
  2. ソロモンの72柱
72 Spirits of Solomon The King

64-Flauros

獰猛なる火 - Flauros, PANTHERA IGNIS

フラウロス - Flauros, Hauras, Haures, Havres, またはハウルスとも。ソロモンの72柱の魔神の1柱で、地獄の公爵である。36の悪霊軍団を支配する。かつて能天使であったとされる。巨大な豹の姿で現れるが、命じられると、槍を持ち手に鷹を止まらせた、恐ろしい顔をした男になるという。外見は典型的な狩猟神のそれである。愚考、猜疑心を司る。

召喚者の敵を炎で焼き尽くす。また、問われれば過去と未来について語る。エクソシストの敵にして、同時に召喚者に他の魔神・悪魔から身を守るにはどうしたら良いかを教えてくれる存在である。魔方陣の三角形の外でこの魔神が言うことは嘘であるとも言われている。一旦魔方陣に入れば、彼は召喚者の望みに誠実に答え、世界の創造に関してや、彼や他の魔神についても語るという。

名前の由来であるが、Flauは「はためく」「波で揺れる」「羽ばたき」「騒ぐ」「見せびらかす」を意味する古語に由来するようである。また Flavus という単語には「黄色の」という意味があるが、黄熱病を暗示するその言葉は、フラウロスの名前が持つ意味に無縁とは言いがたい。名の後半に含まれるRosはラテン語で「しずく」を意味している。ようするに、熱と炎に属すると同時に海にも属していると言う、ユニークな性質を持った魔神である。

♦ Description in English ♦