1. ソロモンの72柱トップ
  2. ソロモンの72柱
72 Spirits of Solomon The King

53-Camio

炎の舌 - Camio, The Fire-tongued Orator

カミオ - Camio, Caim, Caym, カイムとも。ソロモン72柱の魔神の1柱にして、地獄の総統である。窃盗と悪行を司る。30の悪霊軍団を従える。あらゆる言語に精通する雄弁家にして詭弁家である。召喚されるとツグミの姿で現れ、燃えさしを見せると関心を示す。命じられると炎に包まれ、鋭い剣を携えた男の姿をとる。油差しをもった女を連れた、背の高い男として現れることもある。召喚者に鳥、雄牛、犬の言語を理解させる。また海の音が意味するところも伝えることが出来る。ただし人の言語ではなく、灰の中か、燃えさしに言葉を書くことでしゃべるという。

かつては天使だったとされている。が、恐らくキリスト教成立以前に信奉された地方神が原型であろう。その名は旧約聖書に現れる兄弟を殺したカイン Cain からとられているとも言われるが、確証はない。もしそうならば意味するところはヘブライ語で「槍」である。

A


♦ Description in English ♦

Camio - or Caim, Known as a Great President of Hell. Governs 30 legions of spirits. Appears in the forms of a black bird, but soon he changes his shape into a man that has a sharp sword in his hand.. When answering questions he seems to stand on burning ashes or coals. Camio is a good disputer. Camio teaches communication with animals and waves and knows of the future. Under the conjurer's request, Camio can gives men the understanding of the voices of birds, bullocks, dogs, and other creatures, and of the noise of the waters too, and gives true answers concerning things to come. His name seems to be taken from the biblical first murderer, Cain.

QR code

TWEET SHARE B! HATENA GOOGLE+ P PIXIV B BOOTH


火星交換士Indexへ