1. ソロモンの72柱トップ
  2. ソロモンの72柱
72 Spirits of Solomon The King
27-Ronove

名前のある怪物 - Ronove, The Monster with a Name

ロノウェ - Ronove,Ronwe, ロンウェとも。ソロモン72柱の魔神の1柱にして、地獄の伯爵にして侯爵である。19の悪霊軍団を従える。残虐、利己心、過剰を司る。

ロノウェは資料によっては長髪で肩がたくましい等、かなりの美形と思われる描写がある。とはいっても美しいと言うよりは男性美の方向のようではあるが。にもかかわらず、何故か召喚者の前には怪物として出現する。(ここでの「怪物」は明快ではないが、一説にはイルカを指している。)赤い霧として現れることもあるようである。優れた言語学の知識を持ち、召喚者に万人の好意をもたらす。また良き召使を与えるともいう。

おそらく、ロノウェは豊穣神として信奉された存在であろう。年老いた動物や人間の魂を刈り取るものとしても知られている。総ての豊穣神の常として、最終的には命を刈り入れる死神としての側面を見せるのだ。怪物として表されると言うのも恐らくそのためである。恵みをもたらす存在には必ず、ほの暗い面がある。逆にそれがあるからこそ恵みをもたらすことが出来るのである。

h


♦ Description in English ♦

Ronove - Known as a Great Earl of Hell. Governs 30 legions of spirits. Appears in the forms of a monster. He is also described as taker of old souls. Under the conjurer's request, Ronove teaches Rhetoric, languages, and gives good and loyal servants and the favour of friends and foes.

QR code

TWEET SHARE B! HATENA GOOGLE+ P PIXIV B BOOTH


火星交換士Indexへ