このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter Twitter

アルファポリス
  1. ソロモンの72柱トップ
  2. ソロモンの72柱
72 Spirits of Solomon The King
25-Glasya-labolas

地獄の猟犬 - Glasialabolas, The Hell Hound On Your Trail

グラシア・ラボラス - Glasialabolas, Classyalabolas,Caacrinolaas,Caassimolar カークリノラース、カッシモラールとも。ソロモン72柱の魔神の1柱にして、地獄の伯爵である。36の悪霊軍団を従える。召喚者の前にグリフォンの翼を持つ犬の姿で現れる。あらゆる技芸を一瞬で教えることが出来る。ほうっておくと流血と諍いをもたらす反面、召喚者が望めば敵味方に友情をもたらし、また望んだときに透明になれる術を授けるという。迅速、勇気、大胆、戦術と暴力を司る。

まあ、毛色の違うケルベロスというか、典型的なヘル・ドッグである。古き良き南部アメリカで、十字路で悪魔と取引をしたと言われるほどの伝説のブルースマン・ロバート・ジョンスンが歌ったブルース“Hell Hounds On My Trail”の歌詞に出てきそうな性格だと思えば良い。願いは叶えてくれる。が、願ったこと自体が気の迷いである。気の迷いだろうが何だろうが、グラシア・ラボラスはお代を取りに追って来ることだろう。

コラン・ド・プランシーの「地獄の辞典」でも、性格の悪い主人に似たであろうと言う感じの、いかにも根性悪そうな中型犬の姿で描かれている。なんというか、中途半端におしりにかじりついた挙句、げらげらと笑いそうな感じとでもいえば良いだろうか。犬好きには確実にショッキングな系統の魔神である。が、いつしかその性格の悪さこそがくせになる、のかも知れない。グラシア・ラボラスは猫でなく犬、というところが良いのだ。妙な愛好者が沢山ついているであろう魔神である。

♦ Description in English ♦