このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter Twitter

アルファポリス
  1. ソロモンの72柱トップ
  2. ソロモンの72柱
72 Spirits of Solomon The King
20-Purson

威容を誇るもの - Purson, The King Dignity

プルソン - Purson, Cruson, Pursan, キュルソン、クルソン、ピュルサンとも。ソロモン72柱の魔神にして、地獄の大王である。22の悪霊軍団を支配する。獅子の顔を持ち、見苦しからぬ男の姿で現れる。その際には多数の喇叭が鳴り響くと言う。また、熊に跨り手には蛇を持っているとされる。かつては座天使だったというが、力天使とする説もある。過去・現在・未来の出来事を知っており、隠された総ての事象、財宝や世界の創造の秘密を教えるとされる。また良い使い魔を与えるという。邪な喜び、歌と虚偽を司る。

このプルソンであるが、同じく72柱に数えられるパイモンやアムドゥシアスのように騒音を伴って現れる。これはプルソンが自然と大きく関わっており、人間の深層意識を揺るがす存在であることを暗示しているようである。この性質からプルソンの音楽の才について言及するものもいる。

プルソンが熊を騎獣としているのは、熊が象徴的に木星に対応している為と思われる。また熊は冬眠する性質から、しばしば復活を象徴する。そのあたりがどうプルソンと関係してくるのかは解らないが、考えてみるのも一興かもしれない。

♦ Description in English ♦